大学受験参考書|裏本・表本Top>06:英文解釈を包み込む
06:英文解釈を包み込む

大学受験勉強の追い込み期にどうしても演習不足に陥りがちな英文解釈。高校2年生の前半からは着実に演習を重ねておきたい。参考書・問題集、基礎編・応用編の2冊を反復して練習することが基本であり、がむしゃらに多読を重ねる必要はさらさらない。自分の志望校に合ったものを選んで欲しい。

■大学受験について
 大学受験は、大学全入時代に突入して、様変わりしつつあります。  2007年には、大学受験者が募集定員と同数になり、偏差値の高い大学にこだわらなければ、全員が入学できる時代がやってくると言われています。  大学サイドも、生き残りをかけて、オープンキャンパスやAO入試(アドミッション・オフィス)等、受験生に対するサービスやアピールを積極的に行うようになりました。
 また、偏差値の高い難関大学に人気が集中する一方で、受験さえすれば誰でも合格できると言われる大学が“Fランク大学”として揶揄されたりもしています。  今後の大学受験においては、受験生の目はますます肥えて、シビアになっていくことでしょう。それぞれの大学が、真の意味で教育内容を充実させ、実績を積み上げていくことが求められています。  大学受験の際に、受験生が志望校を選ぶポイントは何でしょうか?  学部での教育内容や大学の知名度、就職実績などももちろんありますが、やはり、一番重視するのは偏差値でしょう。
 大手の進学塾等の受験産業では、毎年、各大学の偏差値ランキングを出しており、それが受験生の志望校選びの基準となっています。  大学受験では、偏差値ランクの高い難関大学に人気が集中する一方で、少子化の影響により定員割れを起こす私立大学も出てきました。  偏差値が低く、受験さえすれば誰でも合格となる大学は「Fランク大学」などと呼ばれ、敬遠される傾向も現れ始めています。  今後も、偏差値の高い難関大学や中堅大学を抜かせば、大学受験は買い手市場が続くと見られます。  大学側は、教育内容をより一層充実させる努力を、そして受験生は、数ある大学から自分の目的に合った大学を見極める力が求められています。
■大学の偏差値
 大学の偏差値ランキングは、大手予備校などから、毎年発行されています。  国公立なら東大、京大、一橋大、阪大。私立なら、早稲田、慶應義塾、ICU、上智、等々が、「偏差値の高い大学」としてランキング上位の常連となっています。
 受験生が大学を選ぶ基準としては、大学の知名度や就職状況、取得できる資格、ブランドイメージ等々もありますが、何といってもトップは偏差値。  自分の偏差値で狙える大学の中で、最も偏差値の高いところを選ぶ――。こんなスタイルが定着しているのかもしれません。  近年は少子化の影響もあって、2007年には、入学希望者が入学定員と同数になるという、「大学全入時代」に突入すると言われています。  しかし、偏差値の高い大学は、相変わらず厳しい合格率となっており、偏差値での大学ランク付けは、今後もまだまだ続きそうです。  大学の偏差値ランキングは、毎年、代々木ゼミナールや河合塾、駿台予備校等の大手予備校から発行されています。
 多くの受験生が、偏差値ランキング表と自分の偏差値を照らし合わせて、志望校を決めています。  偏差値ランキング表には、東大、京大をはじめとして、一橋大、阪大、早稲田大、慶應大、ICU、上智大等々が上位に名を連ねます。  少子化や大学の新設ラッシュなどの影響で「大学全入時代」を迎えたとはいえ、偏差値の高い大学は、いまだ難関。  中学受験、高校受験から続く“偏差値信仰”は、今後もまだまだ崩れそうにありません。

英語長文問題精講

英語長文問題精講
中原 道喜
価格:¥ 924 (Book)
(参考価格:¥ 924)
発売日:
おすすめ度 ★★★★☆
売り上げランキング:4,690


★★★★★ 2005-02-05 単語難しいけど
難しいけど毎日一題ずつやりました。二次・私大対策として単語力・熟語力・読解力をつけるのにはいいでしょう。 出題大学名が書いてあるので、ちょっと燃えます。

★★★★☆ 2005-09-21 上級者には良書
 英文のレベルはかなり高い。
中堅私立大はおろか、MARCHクラスの志望者ですら独力では解けないと思う。
しかも解説が要点に絞ってあるので、かなりの英語力がないとやっても意味がない。
 ただし、すでに基礎は完璧、あとは演習のみという段階の受験生にとっては、とても良い問題集だと思う。
というのも解説がほとんど無いということはメリハリが効いているということでもあるので、上級者にとっては無駄がない分むしろテンポ良く進められるのだ。
 有名な構文でも省略や変形が加えられて出題されることが多いので、解いていてとても応用力がつく。
重要単語も一覧になっていて復習しやすい。
2,3度繰り返すことによって確実に力がつくはず。

★★★★☆ 2004-10-18 国立上位校志望者向き
この本は国立上位校志望者にはうってつけの本だと言える。本書に掲載されている長文の数、問題のパターンが実に豊富だからである。この本の長文を一日一題ぐらいのペースでといていければかなりの実力がつくだろう。ただし、中途半端な英語力の人がこれを使うと消化不良を起こす危険性があるので、最低英検2級ぐらいの実力をつけてから読むことをお勧めする。

★★★☆☆ 2005-01-07 解説のレベルは赤本=英長。
これは確実に、ただ問題をやるためだけの問題集です。
なかには「は?」と思うくらい簡単なのもありますが、おそらくこれを「良い本だ」と思える人はかなりの知識があると思います。

その理由は解説の驚くような少なさです。

というか解説はほとんど無いに等しいし、全訳もなんか言い回しが50〜60のおじさんが人が喋ってるような感じ。解説見ても納得ができません。

自分は経済系志望なので詳しくはわかりませんが、明中法までなら
100%必要ありません。

★★★★★ 2005-07-31 大学院入試にも使える!
最も信頼できる長文問題攻略書。大学受験はもちろん、大学に合格した後も、原典・論文講読の際の事項確認や大学院受験の準備に役立ちます。難度・分量ともに標準的ですが、全てをマスターすればかなりの力が付きます。
基礎的な単語・文法、多少のイディオムの知識は前提にされており、学習進度を考えると高校二年くらいからが適当でしょう。読解に慣れてない多くの生徒は、最初のうち、未知の語彙や複雑な文章に戸惑うことと思います。一日一題のペースで二ヶ月で征服なんて無茶なことを考えずに、一年計画でゆっくり学習しましょう。三題くらいやって復習してまた新たに三題やって復習して、という風に繰り返しながら進むとよいと思います。英文は辞書を使わずに正確に訳せるようになり、語彙・構文は例文ごと記憶すること。三年の時は復習に徹し四、五回繰り返せばほぼ完璧。あとは赤本で総仕上げです。
語学の学習は、手に馴染んだ文章を何度も読み返すのがコツ。多くのテクストを一回だけ読んでもすぐ忘れてしまい身に付きません。同じ事柄を繰り返し学んではじめて自分の血肉になるのです。そのためには良質のテクストを選ばなくてはならない。本書は文章的にも内容的にも大変優れており、高校大学を通じて学び続けるのにふさわしいと思います。

いくつか指摘されている「欠点」について。
全文訳は確かに硬い直訳ですが、英文と逐次的に対応しており、むしろ良く練られていると思います。意訳はかえって学習の妨げになります。このくらいの日本語は読めるようになりましょう。
解説が少ないと感じる方は、文法知識が足りないのだと思います。高校の文法教科書を適宜参照し、イディオムはそのつど用法を記憶すること。どうしても分からなかったら高校や予備校の教師に質問しましょう。宅浪していても遠慮なく母校に聞きに行けばよいのです。自分の意欲をアピールし協力者を増やすことも学習の近道なのですよ。

>>もっと詳しく見る
アフィリエイトブログ作成支援無料ツールGonz-StyleiPod/アイポッド

基礎英語長文問題精講

基礎英語長文問題精講
中原 道喜
価格:¥ 1,050 (Book)
(参考価格:¥ 1,050)
発売日:
売り上げランキング:

>>もっと詳しく見る
アフィリエイトブログ作成支援無料ツールGonz-StyleiPod/アイポッド

基礎英文解釈の技術100 大学受験スーパーゼミ 英6

基礎英文解釈の技術100 大学受験スーパーゼミ 英6
杉野 隆
価格:¥ 1,173 (Book)
(参考価格:¥ 1,173)
発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:9,731


★★★★★ 2005-08-23 お世話になりました。
よく、文法、単語、熟語、解釈、長文などというカテゴリーにわけられる英語受験勉強ですが、本当にどれも必須で、これだけが重要ってものはないんですね。その中でこの参考書は、解釈技術を鍛える部分にあたります。
僕は、単語ばかりやっていて、英文を知っている意味だけを繋げて読む典型的な英語できない人間でしたが、この本を何回も繰り返したおかげで、
英文がSVMなどの文法解釈に基づいて読めるようになりました。
そういう作業が苦手な人も繰り返せば苦もなくできるようになります。
中学、高校レベルの英文法が一通り身についたら解釈本の1歩として
取り組む事をお勧めします。

有名どころでは、ビジュアル英文解釈、基礎英文問題精構、ポレポレ、代ゼミの富田さんの上下などがありますが、この本が一般的に入りやすい解釈本なのではないかと思います。
理論ずめ過ぎないし、解説が少ないわけでもなく、丁度よい分量の解説と、英文と、必要事項を載せていますから。
解釈本でどれか迷ったら、この本がいいんじゃないでしょうか?
ただ量が多いので、コツコツとやっていく必要はあります。

★★★★★ 2005-07-17 まさに技術を身につけるための本
死んだ文法の生かし方が書いてあります。
とても信用がおける本です。
どういう風に一文の構造を掴んで行ったら良いのかを
細かく段階を踏んで書いてあります。
構文、文法を終わらせた人にぴったりです。
英文解釈はこの本と英文解釈の技術をやればほかは必要ないです。
内容はピカイチ。超お勧め。

★★★★☆ 2005-05-03 即戦より無名ですが負けず劣らず良い本です。
英文解釈の技術100の姉妹版ですが、僕は両方やりました。
この本では解釈に必要な100個のポイントを解説していきます。
見分け方、訳し方、そして右下には類題があります。僕は類題は
やりませんでした。その時間を英文解釈の技術100に回し、
少しでも多くの問題に当たりました。一度やるだけではもったいないので
通学時間や空いた時間に眺めて忘れないように心がけています。

★★★★☆ 2004-11-19 少々疑問が・・・・
 確かに良書です。確かに本書を身につけ、単語力を身につければ、受験に出てくる英文なんて楽勝です。しかし、しかしです。本書を身につけるにはかなりの時間を要します。英文というのは、しっかり精読した上で、しつこいくらい音読を繰り返し、はじめて応用できるレベルになります。「わかる」のレベルでは応用が利かず、使える武器にはならないのです。100もかなり歯ごたえのある文章が並び、さらに、音読するとなると、莫大な時間がかかってしまいます。
 しかし、逆を返せば、やってしまえば、まわりに相当さをつけることが出来るので、進学校の方、高2の段階ですでにかなりの英語力をお持ちの方、さらに読解力を身につけようと考えておられる大学生の方には、やる価値絶大です。

 ちなみに、知識を身につけることが目的でなく、読解練習のために本書を用いる方もいるようですが、練習であるならば、志望校の過去もんを使った方が数段いいです。受験生に限定すれば、大事なことはテストで点を取ることですから。過去もんを使い、練習し、ついでに傾向をつかんだりする方が、賢い選択です。

★★★★☆ 2004-08-18 なかなかいい本
初心者にはなかなかいい本です

>>もっと詳しく見る
アフィリエイトブログ作成支援無料ツールGonz-StyleSMAP

新英文読解法―本格的な読解力を確実に

新英文読解法―本格的な読解力を確実に
中原 道喜
価格:¥ 1,050 (Book)
(参考価格:¥ 1,050)
発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:7,491


★★★★★ 2004-07-25 英文の内容が素晴らしい、何度も読みたくなる本
40過ぎの社会人、英語再勉強中。いわゆる多読でGR6(200万語超)の段階の時に文章の内容に惹かれて購入。覚えて勉強するというより、通勤電車の中で何度も繰り返し読んでいる。文章の内容が自分にはおもしろく、ためになるので自然に(もう6回目)繰り返している。ただ決して易しくなく、誤りやすい点や盲点中心なので、この本だけで読解のための英文法がすべて身に付く訳ではない。しかし、短文からはじまり、しだいに文が長くなり、重要事項は繰り返し出てくるので、複雑な構文をリテンションしつつ頭から読む訓練にはちょうど良い。あと、2回目までは訳中心にして、コラムや説明は(結構中身が濃いいので)ある程度とばしたほうが挫折しないと思う。繰り返しになるが、載っている名言、警句、教育、歴史等の内容が合わない人には説教くさくて苦痛だろうが、社会人なら頷けてためになると思う。

★★★★☆ 2004-02-10 このレベルでこそ生きる著者の力量
大学入試レベルが一通り見渡せる人に適しているだろう。受験生であれば、国公立の個別試験が骨太の解釈・要約を課す大学の志望者以外は手を出さない方が無難かもしれない。著者のこだわりのポイントは、吾妻書房からでていた『誤訳の構造』、『マスター長文読解』(五十嵐玲輔氏と共著;現在は絶版)などと大きく変わるものではないが、実用レベル、教養レベルでも通用する読解のツボ、誤読しやすい文法事項・構文を「これでもか」というくらいつめこんでいる。その分レイアウトがみにくいページも多く、初学者〜中級者には向かない。集められた英文のピースは比較的新しいものが増えトピックのバラエティーも豊かであるので、是非ともパート2以降まで進めて欲しい。

★★★★★ 2004-09-19 価値有る一冊
問題数も多く、テーマも最近の話題も取り上げ、文法構文面でも体系化されていて、解説も詳しく、構成も工夫された使いやすい本です。
また著者が人間の可能性を信じて選んだ思われる文章の数々は、読者の心の滋養になる読み物としてもすばらしい。

★★★★★ 2003-04-07 現代版「英文標準問題精講」
旺文社の「英文標準問題精講」の改訂者などとして知られる中原先生による英文解釈の本です。内容は、英文標準問題精講の解説が詳しくなり、英文の題材が新しくなったもの、といった感じでしょうか。

 近年の受験生で本格的な英文解釈の本をコツコツと勉強する人は少なくなりました。大学受験の英文の難易度や抽象度が、京都大学などを除いては下がり、その結果従来型の英文解釈の参考書などやる必要性が無くなったのです。
確かにこのような本を今の受験生に勧めようとは思いません。

 しかしながらその結果、大学での原書講読などで読解に困難を感じる学生が
多くなりました。やはり日本人学習者があるレベル以上の英文を読むためには、簡単な英文を多読するだけではダメで、網羅的な英文解釈の!で学ぶ必要があると思います。

 この本は構成としては従来型の英文解釈参考書、問題集とほとんど同じですが、英文の題材が非常に新しくなりました。旺文社の「英文標準問題精講」や伊藤和夫先生の英文解釈教室など、従来の英文解釈参考書はその題材の古さが批判を受けていましたが、この本に関してはその批判は当てはまりません。ただし、「解説が詳しくなった」とは言っても、それは「英文標準問題精講などに比べて」という意味なので、やはりある程度知識のある人で無いと挫折するかもしれません。

★★★★★ 2005-11-08 英語再勉強中
硬派な参考書を求めて、買いました。
まだ最初の数ページを読んだだけですが、「大変良い!!」です。
この内容、ボリューム、そしてこの値段。
内容については、今までは”英文読解は(頭の中で)分かれば良い”と
考えていましたが、タイトルにあるように”本格的な読解力”の
重要性に気付かされました。
私も、自分が納得いくまで何度でも読み返したいです。

>>もっと詳しく見る
アフィリエイトブログ作成支援無料ツールGonz-StyleiPod/アイポッド

ビジュアル英文解釈 (Part1)

ビジュアル英文解釈 (Part1)
伊藤 和夫
価格:¥ 1,264 (Book)
(参考価格:¥ 1,264)
発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:896


★★★★★ 2005-09-16 一度は通過して手に入れたい読解法
 伊藤和夫氏の書いたこの本は、非常にすばらしく、また見事である。
◆特徴◆一番の特徴は、できない・分からない生徒の目線から本を書いていることだろう。その点で駿台の竹岡広信氏もセンターや英作文対策等において顕著である。あるときの講演。
 現在の私の教授法の基礎をなしているのは、テキストの英文を生徒の目で見て、自分が一瞬にするはずのことを、思い切って速度を落としてゆっくりゆっくりやってみせることであり、そしてそういう修正を可能にしている英語の基本的な約束を明らかにしようとする姿勢であると言えるかと思います。
 こういう立場で書かれたこの本は、その後の英文解釈の本に大きな影響を与えたが、やはりこの本の凄さにはかなわない。東京大学哲学科で学者の道を志すものの、体の弱さあってその夢を諦め、その力をそそいだ先が英文解釈だった。この人が学者になったら、それこそ言語学においてなだたる人になっていただろうと言われる。
◆便利な使用法◆
 本文とその解説がページを隔てて書いてある。よって本文をコピーして、解説のページの上方に該当する本文をテープで貼っておくとよい。本を閉じたとき邪魔にならないように、ペタンと手前に畳んでから閉じる。これで復習が便利になる。上の本文を見てまだ完全に解釈できなければ直下の解説を見ればよい。
 これがベストだと思います。最後に、迷ったらこれを買うべき。この方法を無意識にできるようになるまで、繰り返し頑張ってください。そうすれば受験にかかわらず本当に一生の宝物になる。
  中途半端で終わるな!中途半端な人間で終わる!

★★★★★ 2004-04-12 イイ!です。
今までは、単語力と少しの文法力で長文を読んでいたのが、
この本をやり終えたころには、文の構造を意識しながら読むようになっていました。
難関大で出題されるような入り組んだ文章を読解する時、その効果が実感できると思います。
取り組む前に基本的な文法を覚えておいたほうが、いいと思います。

★★★★★ 2004-11-19 知らないうちに、力がついてしまう参考書。
 私の受験英語は、この本から始まった。各セクションごとに1つの長文を読んでいく。Part2まで含めた全てを終わらせたときには、頭の中にらせん状に知識が積み重なっているという構造。すばらしい。薬袋善郎氏の「英語リーディングの秘密」等で、自分の悪い癖(フィーリング読み・なんちゃって速読・単語力のみでの英文解釈)を直してから取り組むと、より伸びが早くなるだろう。受験文法に自信の無い方は、同じ伊藤先生の「英文法のナビゲーター」も必読書。

★★★★★ 2003-10-27 なつかしい
ブラウズしていて久々に出会いました。表紙が変わったのですね。昔は赤と銀の表紙だったと記憶しています。10数年前受験生だったときに、この本を終えた後、英文解釈教室を仕上げたことを思い出しました。現在留学していますが、英文解釈教室はしっかりと本棚に収まっていて、今でも参考にしています。しっかり構文力を身につけることは、受験だけでなく後々の会話を含めた実用においても、とても重要です。

★☆☆☆☆ 2005-11-09 こんなちんたら読んでいたら時間に間に合わない。
いちいち本番で構文なんか気にしている時間はありませんよ。
譲歩してこの本を使う対象者を限定すれば、時間に暇をもてあましていて、昔の構文主義から抜け出せない社会人だけです。

>>もっと詳しく見る
アフィリエイトブログ作成支援無料ツールGonz-StyleiPod/アイポッド

英文読解入門基本はここだ!―代々木ゼミ方式

英文読解入門基本はここだ!―代々木ゼミ方式
西 きょうじ
価格:¥ 893 (Book)
(参考価格:¥ 893)
発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:1,973


★★★★★ 2005-09-18 基本の価値
 英語の基礎が完璧に分かっている人なんて滅多にいない。いたとしても、それを人に教えられる又は教えていることに慣れていて経験が豊富である人となるとさらに限られてしまう。

 著者はその数少ない一人。西さんの本は全て読んだが、その著書の中でもベストの一冊だと思う。

 これから本格的に英語をやる人か何故かいくら勉強しても英語が伸びないという人に最適。

 一回読んだだけで理解しきれないので何度も読み返すべき本。

★★★★★ 2005-07-18 良書。
浪人して勉強を再開した時に一読しました。現役の時にあやふやだったがFeelingで分かっていたところが非常にLogicalにわかりました。ただ改訂版はやや例文が簡単になっているので、国立でしたら阪大、阪外大、京大、東大、など英語試験がやや難しい人は改訂する前のほうを書店で探すのをお勧めします。

ただ「比較」について(特にas…as〜構文)の説明は大矢の英作文の実況中継を買った方がいいと思います。

★★★★★ 2005-07-11 無駄が一切ない。
著者の言うように、読解に必要な文法知識は
それほど多くなく、本書で十分。
何度も通読しながら、演習も忘れずに。

本書からスタートして、ポレポレまでマスターすれば
構文でわからなくなることはありません。

もちろん、演習は必要ですが。

★★★★★ 2005-07-10 この男は・・・
天才だね
これほど英文読解の基礎を学べる本は、他にはまずないだろう
性格は変わってるみたいだけど、天才英語講師であることは間違いない
ただ知名度が・・・

★★★★★ 2005-06-28 ぐらつく足元を固める本
この本は基本はここだと基礎レベルのように見える題名となっていますが、英語の偏差値が高い人でも、いままで曖昧または間違って理解していたことがこの本を読めば見つかると思います。ただ一つ一つの英語(熟語・文型・単語)を日本語に当てはめてやる従来のただ暗記型英語ではなく、今流行の言葉の意味や気持ちを理解して使いこなすといったものなので、曖昧さがなくより応用が利き、より感覚的に英語を読むことができるようになるとおもいます。あと西先生の代ゼミでの授業の内容とも近い内容で書かれていますので、代ゼミで授業を受けている人はより理解しやすいと思います。また授業を受けていない人は850円で西先生の授業を受けられると思えばかなりお得だと思います。最後にこの本はすばらしいですが、当然これだけでは長く複雑なより実践的な入試英文を読むには不足なので、これをやったあと身に着けた知識を使ってポレポレ英文読解プロセス50をやると、実力がつくと思います。

>>もっと詳しく見る
アフィリエイトブログ作成支援無料ツールGonz-Styleマクロビオテック|マクロビ健康情報

ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式

ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式
西 きょうじ
価格:¥ 795 (Book)
(参考価格:¥ 795)
発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:8,814


★★★★☆ 2004-08-11 英語の読み方のポイントが書いてあります。
受験時代に購入したものを、最近また引っ張り出して勉強しています。受験用としても、少し英語を理解したいと思う人も、どちらもおすすめです。

★★★★☆ 2001-12-29 ステップアップ
無駄がなく、繰り返して使うことにより力がつく本、だとと感じました。私自身は同じ著者の『基本はここだ』と一緒に併用し、効果的に学習が進められたと思います。

★★★★★ 2004-09-09 最高の良書ですが・・・
 文句なしの良書です。量的にも程よくまとまっていて、質も重複なく、不足なく、怪しいテクニックもなく(?)、すばらしい出来です。著者も大手予備校で長年トップの座を死守している、まさにカリスマなので、信頼感も抜群です。東大はじめ超一流校志望者のかたにも、満足以上のものが得られる、まさに受験界のバイブルといっても過言ではないでしょう。この本で身につけた英文読解力は受験のみならず、今後の英語ライフに多大な有益をもたらしてくれるでしょう。

 しかし、覚えておかなくてはいけないことは、知識というものはすでに身につけている知識と関連性を帯びてはじめて、自分の武器となります。すなわち、この良書をみごと自分のものにするためには、あらかじめ、ある程度の英語力が必要です。強引に押し進めても、思ったほどの効果は現れません。ぜひ、基本を身につけたうえで、確認のために、または、応用練習として本書に取り組んでください。すさまじい効果があなたを待っています。
 復習をお忘れなく。音読は何回やっても多すぎるということはありません。国弘正雄先生もおっしゃっています。精読した上で、しつこいまでの音読。あとは、志望校にあわせた問題演習で、英語の読解は完璧です。

★★★★★ 2004-08-19 レベルは高い!
この本に載っている例文は、国立大や早稲田大の問題が多く出ています。ほとんどが難関私大レベルを超えていると思います。でも、最初のうちは理解しづらいけどだんだんわかってくるから、何回も読み直せばこれまでとは違う読み方ができるようになると思います。まあ、とにかくレベルは高いです。

★★★★★ 2005-11-14 この著者の処女作にして最高傑作。無駄がない
難関大学の入試に出る和訳・作文に最低限必要な構文を含んだ英文を収録。
本の薄さに反比例して内容はとても濃い。
分からない単語を調べるなり、解説を理解したあと音読することなどに
よって更なる効果を得られる。レベルにあまり関係なく使えるという点
でも良い。本書に載っている文章の分からないところに対する知識を自分で
調べるだけでも十分学力向上につながる。
予備校講師的な目だった飛び道具的なメゾットによる解説が一切ない、
淡々と詳しめの解説を繰り返す著者の特徴が良い方向に出ている
参考書といえる。

この著者の他のほとんどの参考書はそういうとっつきの薄さが
弱みとなっている部分が大きいと思う。苦手なものを少しでも
とっつきやすくなる手がかりを予備校講師に求める人はこの著者は
あまり合わないだろう。しかし、基礎力の充実を地道に薄い本で
訴えている点でこの本は全ての受験生にお勧めできる。

>>もっと詳しく見る
アフィリエイトブログ作成支援無料ツールGonz-StyleiPod/アイポッド

英文解釈教室

英文解釈教室
伊藤 和夫
価格:¥ 1,575 (Book)
(参考価格:¥ 1,575)
発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:2,626


★★★★★ 2003-04-16 依然としてお勧めできる英文解釈の参考書
もう何10年もの間、受験生の間で使われている参考書だが、何度か著者により改訂されていることもあり、内容的には十分今でも通用するトップクラスの参考書といえる。

通常学校で習うような文法ごとの解説ではなく、例えば「that」がでてきたときに、このthatは指示代名詞のthatなのか、節を導くthatなのか、関係代名詞のthatなのかを見分けるための方法論を提示している。その意味で、高度な英語力というよりは、高度な論理的思考能力が要求される参考書だ。

上記のような方法論を用いているため、私は大学受験の際のみならず留学準備のためにTOEFL(グラマーのセクション)を受けた際に非常に役に立った。
小手先のものではない本当の英語力を高めたい方にはお勧めの1冊である。

★★★★☆ 2002-05-22 革命の本です。
 この本は英語の解釈の仕方を教えてくれる、革命的な本です。ただ、1から教えてくれる本ではなく、ある程度の実力がある人、具体的に言うと、分詞構文、仮定法などの文法がおおよそわかっている人が使用する本だと思います。  

 「ビジュアル英文解釈」が重要な構文を最初からMAXまで書いてあるのに対し、この本はほとんどの構文をいきなりMAX状態で書いてあります。
 
 だから、僕的には間違いなく5つ星ですが、やる人によって効果が違うと思うので、できるだけ客観的に見てみました。

受験生 ★★★   人によると思いますが、英語が嫌い、もしくは並と言う人は「ビジュアル英文解釈」のほうがいいと思います。
 この本は一通りやるのに最低3ヶ月はかかるので、英語が得意な人で、時間がある人はこちらをお薦めします。この本をやりとおせば、英文解釈の力は 受験レベルを大きく超えると思います。
 

大学生 ★★★★★ 受験用の本ですが、大学生が英書(洋書)講読に行き詰まった時に、是非読んでほしいです。実際僕も、高校生の時は難しくて断念し大学生になってから重宝している本です(^_^;)。
 

 結局平均で星4つですが、まとめると、大学生になってからでも、または社会人になってからでも十二分に使用できる、得難い1冊だと僕は感じています。

★★★★☆ 2001-05-31 30代でやっと理解できた
私が受験生のころ、東大に合格したひとが勧める参考書として圧倒的な支持があった。わたしも高校生の頃挑戦したが、通読しても理解できなかった。その後、好きで英語の勉強は続けていたが、30代になってもう一度読み返してみたら、実によく理解できた。伊藤氏は 表層的な現象にとらわれず、普遍的な部分を見ようとする

姿勢が本書のロングセラーの秘密であろう。(記号論でも読んでいる錯覚に陥る)。欠点を言えば、他の本でもそうだが、仮定法について扱いが注記程度であることだ。仮定と条件の違いなど誤解している人も多いと思う。仮定法を正しく理解しなければ正しく英文は読めないと思うのだが。また文章も晩年と比べ、堅く、いまの10代にはとっつきにくいであろう。

★★★★★ 2004-10-20 20年ぶりの再会
懐かしくて涙がでそうになりながら読破しました。
ああ、僕の英語のルーツはこの本なんだ。
ああ、伊藤先生・・・大変お世話になりました。
改めて、故伊藤先生に心から感謝いたします。
駿台で学ばせて頂いた1年は、僕にとって至福の1年でありました。
伊藤先生、先生が、‘あとがき’でお書きになられた、
『本書の説く思考法が諸君の無意識の世界に沈み、諸君が本書
のことを忘れ去ることができたとき、「直読直解」の理想は達成
されたのであり、本書は諸君のための役割を果たし終えたことと
なるであろう。』今の僕は、20年経ても、英文解釈教室を
忘れ去ることなどできぬ未熟者です。これからもご指導ください。

★★★★★ 2005-10-13 英文解釈のための解釈をする本
この本は著者である伊藤和夫先生最後の本と言ってもいいかもしれません。
病院に入院中、最後まで伊藤和夫先生はこの本の改訂に力を注いでいました。「改訂版へのはしがき」と「あとがき」を見ると分かりますが、伊藤和夫先生は死ぬ1ヶ月前までこの本に携わっていました。これほどの本ですから伊藤先生のこの本への思いは伝わると思います。

内容ですが、この本はいきなりやってみても理解できる人とできない人が出来るでしょう。できない人は、入門編または基礎編をやるといいでしょう。元々、このシリーズには入門編と基礎編は存在していませんでしたが、多くの人が理解できるようにとあとから作られたものです。

ですから元々のコンセプトとしてはこの1冊で英文解釈を広くカバーするということになります。ですから内容も必然的に高いレベルを要求されます。ですが、それゆえに何度も読み返すほどの価値があり、かつ満足できる内容だと思います。

>>もっと詳しく見る
アフィリエイトブログ作成支援無料ツールGonz-Styleサイクロン掃除機

新・基本英文700選

新・基本英文700選

価格:¥ 1,050 (Book)
(参考価格:¥ 1,050)
発売日:
おすすめ度 ★★★★☆
売り上げランキング:4,352


★★★★☆ 2002-11-29 この本の良さ
この本についてはいろいろ批判が多い。
言いまわしが古臭いとか、内容が面白くないとか、
もはやネイティブが使っている表現ではないとかetc
確かにこれらの批判はごもっともだが、
そう言うことをいくらあげつらっても、この本の本当の価値は揺らがない。
なぜならばこの本は価値はそのようなことにではなく

英語の文章に出てくるほぼすべての文型や構文が載っていることにあるからだ
実際ここに出てくる英文をすべて覚えれば、
読む聞く話す書く、どの場合にも構文として困ることはない。

しかし、内容が面白くないのも事実。
僕が薦める方法はここに出てくる構文をつかって
自分で自分のなじみのある、
またおもしろいと思う言いまわしで文章を作り

自分だけの700選を作ってみること!!。
内容が面白くないので星は一つ減らします

★★★★★ 2005-06-20 ■劣等性にこそ■
高校生2年のころ、初めて受けた模試で英語の偏差値35・・
あわてて、学友が使っていたこの本
(当時は「旧」基本英文700選)と
別売りのカセットテープ
(当時はコレしかなかった。確か当時5000円くらいしたはず・・・)
を買いました。
夏休みに入ると同時に暗記開始。
夏休みだけで終了させる予定で
一日あたり20例文を暗記しました。
夏休み後半は脳が飽和してしまい、
20を覚え終るのに8時間くらいかかりましたが
何とか夏休み中に覚え終わりました。
夏休み終了後の最初の模試で、
偏差値70代にのり、
クラスメートがびっくりしていたのを
懐かしく思い出します。

英語劣等性にとっては、そもそも
どんな勉強をしたら良いかがわからない事が多いはず。
そういう人にはとりあえず、こんな風に言いたい。
「とりあえず700文、覚える気ある?」

高価な英語教材があふれる中で、
この本が未だにこの価格で売られているなんて、
この本でほとんど人生が変わった私にとっては
本当に奇跡のような思いがします。

若いときの1ヶ月間。
それをこの本を捧げれば、
生涯にわたっての財産が手に入ります。

★★★★★ 2004-12-18 この本で受験成功
偏差値が50以上の人向きです。英語の更なるレベルアップには最適。
50から65まで偏差値をあげたい場合、まず本書の例文をすべてカードに記入して(書くことにより手で覚え)、さらに、英文を日本語にする、日本語を英語にする、繰返し繰返し記憶することで、重要な構文の全てが理解できます。
この本により受験英語で怖い長文読解・英作文・重要単語が効果的に覚えられます。
上智(外)・慶応・明治 すべて合格しました。

★★★★★ 2005-07-19 なつかしい
大昔、通っていた予備校ではこれを暗記させていた。
旧版でも最も古い版でした。共通一次では前年より
40点増し。代ゼミの国公立二次模試は偏差値70代に
のりました。

最近英語の自習意欲が再燃し、まずは昔頭にたたき
込んだ分を取り戻そうと最新版を買いました。

旧版はカセットも買いましたが最新版のアナウンサ
ーとなんだか発音が違いますね。最新版の方がかっ
こいい発音です。

★☆☆☆☆ 2005-09-30 完全なる時代遅れ
英文が700とその訳が箇条書きのように載っているだけ。何の解説もなし。しかも文の内容がつまらない。

無味乾燥で、非効率的。完全なる時代遅れ。

>>もっと詳しく見る
アフィリエイトブログ作成支援無料ツールGonz-Styleマクロビオテック|マクロビ健康情報